CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ライブドアがアフィリエイト開始 | main | ライブドア アフィリエイトについて報告 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「ネットで副収入」の理想と現実
「ネットで副収入」の理想と現実というニュースを発見
ヤフーとインテージは11月22日、副収入に関するアンケート調査の結果を発表した。

 同調査は、両社共同によるもの。「Yahoo!リサーチ・モニター」を対象に、11月4〜8日の期間Web上で実施した。有効回答数は338人(男性:165人、女性:173人)。

 これによると、50.6%と約半数の人が「副収入がある」と回答。また、男女別で見ると、副収入が「ある」と答えた男性が44.8%であるのに対し、女性は56.1%と、女性の方が高い割合を示した。

 「副収入を得るためにしていること」では、「ネットオークション」(19.5%)、「懸賞への応募」(17.5%)、「広告メールを受信/サイトを訪問」(11.2%)が上位となった。

 副収入を得ている人に「始めたきっかけ」をたずねたところ、「空いた時間を活かしたいから」(46.2%)、「好きな時間にできるから」(46.2%)、「自由に使えるお小遣いが欲しいから」(40.9%)、「楽しそうだから」(38.0%)」が上位となり、次いで多かったのが「本業からの収入だけでは足りないから」(19.9%)だった。

 また、「今後どのようなことをして副収入を得たいか?」を質問すると、「ネットオークション」(38.3%)、「懸賞への応募」(31.1%)、「株式・金融商品への投資」(24.6%)が上位を占め、年代別で見た場合、20代では半数以上(53.2%)が「ネットオークション」を挙げているのが目立った。

副収入による実際の取得金額と取得を希望する金額をたずねると、現状と希望金額の間には2倍以上の開きがあり、とくに専業主婦の場合は理想と現実で4倍近い差が見られた。

 一方で、副収入のない人が副収入を得るようなことをしていない理由は、「時間が無いから・暇が無いから」(41.9%)と「何をしたらよいかわからないから」(31.1%)が上位となった。

やっぱり、ネットオークションが一番人気があるんですね。アフィリエイトは、男性の5位で5.5%、女性では圏外という結果。

驚いたのは、取得金額の多さ、会社員の平均が21,541円、パート・アルバイトが19,519円、専業主婦が12,490円という感じ、私のアフィリエイトの収入が約1万なので、結構皆さん儲けてているんですね。でもこれは、株やネットオークション、その他の収入も入るので、アフィリエイトで儲けているとは限らないんですが、凄いね。
でもアンケートによると理想の収入額は、約4万円みたいなので、やっぱり現実は厳しい。
| アフィリエイト | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:26 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://koukoku.jugem.cc/trackback/71
トラックバック